海外旅行の新常識!現地で使えるプリペイドカードBEST5

第1位マネパカード
入会手数料無料 払い戻し手数料無料 チャージ可能通貨5通貨
詳細はこちら
第2位キャッシュパスポート
入会手数料1% 払い戻し手数料500円+税 チャージ可能通過7通貨
詳細はこちら
第3位Visa TravelMoney“Gonna”
入会手数料無料 払い戻し手数料500円+税 チャージ可能通過1通貨
詳細はこちら

これからの海外旅行におすすめの海外プリペイドカードを比較!

海外のVISA・Master加盟店で使える、海外専用のプリペイドカードについてまとめています。

海外専用プリペイドカードは徐々に増えてきており、入金に使える通貨やサービス内容もカードによって様々。せっかく新しくカードを作るなら、使いやすいものがいいですよね。

そこで、海外専用プリペイドカードを5つピックアップして、ランキング形式で紹介しています。「各種手数料の金額」「磁気カードよりセキュリティの高いICカードか否か」「チャージできる通貨の数」「紛失・盗難時のサポート内容」の項目で比較しました。

海外出張が多い方や海外旅行が好きな方は、次回の渡航までに1枚持っておくと便利ですよ。

人気の海外プリペイドカードBest5

1位
ManepaCard
マネパカードの画像
≪詳しくはこちら≫
発行手数料 無料 入金手数料 無料 口座管理費 無料
払い戻し手数料 無料 ICカード チャージできる通貨の数 5
紛失・盗難時の
サポート
●紛失・盗難時にはすぐにカードの利用を止められるセキュリティロック機能あり。
●紛失や盗難の申請をした時点までの残高を保証。
2位
キャッシュパスポート
キャッシュパスポートの画像
≪詳しくはこちら≫
発行手数料 無料 入金手数料 1% 口座管理費 無料~150円/月
払い戻し手数料 500円+税 ICカード チャージできる通貨の数 7
紛失・盗難時の
サポート
●カードの紛失・盗難などの際には残高を一部現金化して受け取ることも可能。
●万が一の紛失・盗難に備え、スペアカードあり。
3位
Visa TravelMoney“Gonna”
Visa TravelMoney“Gonna”の画像
≪詳しくはこちら≫
発行手数料 無料 入金手数料 無料 口座管理費 無料~100円/月
払い戻し手数料 500円+税 ICカード × チャージできる通貨の数 1
紛失・盗難時の
サポート
●紛失・盗難時には、インターネットで一時停止が可能。
●カードの緊急再発行にも対応。
4位
NEO MONEY
NEO MONEYの画像
≪詳しくはこちら≫
発行手数料 無料 入金手数料 無料 口座管理費 無料
払い戻し手数料 500円+税 ICカード × チャージできる通貨の数 1
紛失・盗難時の
サポート
●盗難・紛失時には連絡した時点の残高を保証。
5位
MoneyT Global
MoneyT Globalの画像
≪詳しくはこちら≫
発行手数料 525円 入金手数料 無料 口座管理費 157円/月
払い戻し手数料 500円+税 ICカード × チャージできる通貨の数 1
紛失・盗難時の
サポート
●世界40都市にあるJTB海外トラベルデスクで日本語でのサポートが受けられる。

※このサイトは個人的に集めた情報を基に作成したものです。
載っている情報は2014年8月時点のものです。詳細な情報は各社公式HPでご確認ください。

海外旅行におすすめのプリペイドカードはManepaCard

さまざまな海外専用プリペイドカードを比較した結果、このサイトで一番おすすめなのはManepaCardです。

ManepaCardを発行しているのはマネーパートナーズという。東証一部上場企業を親会社に持つ業者です。

各種手数料が格安で使いやすい

ManepaCardは発行手数料や入金手数料、口座管理費、払い戻し手数料が無料。カード利用手数料もアメリカドル、ユーロ、イギリスポンド、オーストラリアドル、香港ドルなら無料、その他の通貨を利用した際の手数料も利用金額の3%と格安。

一度の支払いに必要な手数料はわずかでも、旅行中すべての買い物や食事で、毎回必要になると考えると、これらの手数料が安く済むというのはうれしいことですね。

ICカードで万全のセキュリティ対策

現状、海外プリペイドカードは磁気ストライプのものが主流。しかし、磁気ストライプカードはスキミングやカードの複製が容易で、セキュリティに不安があります。手元にカードがあるのに残高がない、なんてことも。

ManepaCardは銀行のキャッシュカードにも普及しているICチップを採用しているので、スキミングやカードの複製に対しての備えは万全

また、カードを無くした、盗まれたという時には、申請すればすぐにカードを使用不可にできるセキュリティロックを完備しています。

カードの残高は盗難・紛失を申請した時点の額が保証されます。さらに、クレジットカードでは一般的ですが、カードで購入した商品の盗難や破損を補償する保険も無料でついているので、万一のときにも安心です。

1枚で複数の通貨をチャージ可能

海外専用キャッシュカードの中にはチャージは日本円のみ、というものがあります。現地で両替したものの、使いきれなかった現金をチャージするためには、もう一度日本円に両替しなければいけないのです。

ManepaCardはマルチカレンシー機能を備え、複数の通貨に対応しているので、日本円での入金はもちろん、アメリカドル・ユーロ・イギリスポンド・オーストラリアドル・香港ドルの5通貨でチャージが可能。つまり、ManepaCardを持っていれば、次の渡航先では両替することなく、現地での買い物や食事が楽しめるというわけです。


海外専用プリペイドカードは、これからの海外旅行や海外出張の際には、ぜひ一枚、持っておきたいカード。選ぶなら、複数通貨に対応していて手数料が安く、安全性が高いManepaCardがおすすめです!

おすすめの海外専用プリペイドカード・マネパカードの詳細はこちら
http://card.manepa.jp/landing/01/

 
海外旅行の新常識!現地で使えるプリペイドカードBEST5